東京五輪の追加種目に「サーフィン」が正式決定!!

2020年東京オリンピックの追加種目を決めるIOC=国際オリンピック委員会の総会がリオデジャネイロで開かれ、東京大会の組織委員会が提案していた「サーフィン」を含む5競技が正式に実施競技に決まりました!

日本のサーフシーンにとって間違いなく歴史に残る瞬間を迎えることができました。
また、日本代表の愛称が全国からの応募の結果、「波乗りジャパン」に決まったことが発表されました。
開催地については、まだ選考中で、年内には正式発表される予定。

ビーチカルチャーでは、日本だけでなく世界のサーフィン業界のためにもオリンピックの成功を全力でサポートしていきます!!

About the Author

Staff
BeachCultureの最新ニュースをお届けします。
Top