脇田泰地がJPSA最終戦優勝

1637202695466

弊社ライダー脇田泰地が「JPSA2021 さわかみ Japan Pro Surfing Tour ショートボード第5戦」の最終戦で優勝を果たした。

波がスモールコンディションの中ファイナルへ!

ファイナルでは波が小さく見えない程の大きなマニューバーを描き素晴らしいライディングで見事9.00のエクエレンとスコアーをマーク。

後半に入り今までの経験をいかした戦略でプライオリティーをうまく使い優勝を手にし、第一戦さわかみチャレンジシリーズ一宮プロ のリベンジを果たした。

脇田選手おめでとうございます。

コロナの中、全ての方がとても困難な状況に陥ったと思います。

大会運営スタッフの方、選手、選手をサーポートする方々本当にお疲れさまでした。

About the Author

Staff
BeachCultureの最新ニュースをお届けします。
Top